ルーシーダットンの好きなところ🧘🏻‍♀️

ヨガ

あくまでもわたしの

ルーシーダットンの好きなところ❣

①身体が硬くてもできるヨガ

☞とにかくわたしは昔から誰よりも身体が硬くて、硬くても生きていける!特に支障はない!と豪語していました。

ヨガなんて一生できないと思っていたし、やったこともなかった🧘🏻‍♀️

でもね、異常に柔らかくなくてもいいけど、身体が硬すぎるのは支障は出てきます。今後ね👵

ルーシーダットンをしていたら、気付いたら柔らかくなっていた❣は普通にあります。

柔軟性は痛い!ツライ!と思ってやると逆効果で上がりません🙅‍♀️

わたしみたいに以下のようにルーシーダットンを楽しむだけでいいんです❣

②面白いポーズ名

☞「カニ🦀を真似る仙人」「🦆鳥を見ながら脚を鍛える仙人」「気取ったポーズをとる仙人🕺🏻」などユニークなポーズ名ばかり。

仙人名とポーズ名を必ず言ってポーズに入ります♡👂聞き逃さないでくださいね♡

③エクササイズ的要素が強い

☞瞑想🧘‍♀️や心に呼びかけるヨガとは違い、自分の身体は自分で治す「自己整体法」なので、動くのが好きなわたしは好きなんだなー

心に呼びかけるとか無理なんだなー

(そちらが好きな方はそちらを選んでくださいね♡)

④あまり立たない🚶‍♀️

☞と体験された方から感想で言われましたが、それはわたしが作ったプログラムだから😂

昔から「お尻に根が生えている🌲」と言われるくらいインドア、ものぐさなわたしなので、ほぼ座ったポーズばかりです🙌

でも最低2ポーズは立位を入れてます😂

⑤レベルを自分で調整できる🆓

☞ルーシーダットンはポーズの完成形に達することだけが目的ではありません。

軽減法がたくさんありますので、その日その時のご自身の体調や調子に合わせて行うことができます。

運動不足な方も、普段から運動されている方も、得意な分野も、不得意な分野も、それぞれのできる範囲で、強弱をつけながらできます。

ですので、普段は全然動かれない方も、わたしのように動いている人間も、楽しめるのではないでしょうか。

⑥呼吸法🌬

☞呼吸が浅い現代人。

自ずと肋骨の動きは悪くなり、内臓は下垂し、姿勢も悪く、血流や代謝が下がることで、様々な不調だけでなく、ストレスも引き起こしています。

ルーシーダットンの深い呼吸は、血流や代謝を上げるだけではなく、肋骨の可動域を広げて正しい内臓の位置に戻しやすくします。

ダイエットなんかしなくても、代謝も上がるため燃えやすい身体に✨

深い呼吸により、リラックス効果、精神の安定にも繋げていきます✨

⑤タコ口🐙

☞皆さんはどうやら恥ずかしがっているタコ口🐙みたいですが、何故⁉

見てるのわたしだけやし、わたしよりタコ口な人見たことないから、何も恥ずかしがらないで🤣

勿体ない❣表情筋のトレーニングに最適よ❣

_______________________

まだまだ好きなところはありますが、キリがないためまた追記しますね✨笑笑

関連記事

  1. ルーシーダットン ヨガウエア

    ヨガウエア

  2. ルーシーダットン 子連れ ヨガ 八千代

    ルーシーダットンとは?

  3. ルーシーダットン ヨガ

    95歳になっても‥👵🏻

  4. ルーシーダットンクラス、今年初日🧘🏻‍♀️

  5. ヨガ

    ルーシーダットンの呼吸法🧘🏻‍♀️

  6. 子連れヨガ

    昨日の一コマ🧘🏻‍♀️