身体が硬くてもできるワケ

ルーシーダットンは他のヨガに多いポーズの完成形、最終形に達することが目的ではありません。

ですので写真のように完成形の前の段階、前の前の段階からやっていき、完成形までいかなくても、深い呼吸法とポーズとの組み合わせにより、身体を伸ばし代謝を上げていくことが可能です。

身体が硬くても出来るというのはこのような段階からやっていき、ご自身のその時の最終形でいいからなんです。

続けてやって頂いていれば、その最終形はどんどん変わっていくと思います✨

 

関連記事

  1. ルーシーダットン ヨガ

    95歳になっても‥👵🏻

  2. アーメー『耳を刺激する仙人👂』

  3. ヨガ

    ルーシーダットンの呼吸法🧘🏻‍♀️

  4. 子連れ ヨガ 八千代

    ルーシーダットンとヨガとの違い

  5. 歌舞伎座

    ルーシーダットン本部

  6. プログラム作り